To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.

press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom

​万華鏡教室の案内

<教習場所:成城教室>

・世田谷区成城2-35-13-502
   成城ダイヤハイツ502 スーパー・オリンピックの5F
・TEL : 080−5642−8389

<講習曜日と時間>

講習日は、毎月第3・第4週の日曜日、火曜日です。

・午前の部 10:00〜12:30
・午後の部 13:30〜16:00

土曜日の講習は、毎週午後の部で開催します。

・午後の部 13:30〜16:00

​生徒さんのご都合に合わせて日程調整させていただきます。

<講習料金>
・入会金: 5,500円

・月謝

    1回 :4、000円(2時間30分)
    5回・回数券:18,000円

・お忙しい方、遠方の方は、1日に2回の講習も可能です。

​個別指導で、習得したい技術を学べます。
​①当教室は、生徒さんとの個別指導で進めますので、一人一人に合った制作指導を通して、技術の向上のお手伝いをします。
生徒さんが作りたいものを作っていただくのが、楽しく、技術の習得も早いようですので、ご希望をその都度お伺いして、ご希望に合わせた技術習得の指導をしています。
・ステンドグラス・カットの習得
ハンダ工法の習得
フュージング、スランピング工法の習得
ミラーカットとミラーの組み立て方の習得
バーナーワークによるガラスオブジェクトの制作手法
・オブジェクトケース、覗き蓋の制作手法
組み立てでの留意点 など
ご苦労の多いミラーについては、精度の高いミラー制作に必要なミラーカットの治具、ミラーの組み立てを補助する治具も購入できます。
これらの治具は、私たちが作品制作で苦労しながら開発してきたノウハウが詰まったものです。
また、ボディを含めて総合的な作品をお造りになりたい時には、私たちが作っている作品などからお好きなものを選んでいただき、制作していただきます。
​②基本的な道具類は教室に備えていますので、それを使っていただきます。

万華鏡専用のミラーカッターは、繊細な作りになっていますので、ご自分の感覚に馴染んだものを使っていただくよう、購入していただいています。
③ご必要な道具類・材料は、ネット価格を参考に斡旋させていただきます。
ステンドグラスのガラス素材、ハンダ、カッパーホイルなどの消耗品などはたくさんの在庫からお好きなものをお選び頂けます。
特にステンドグラスのガラス素材は、新作ガラスを常に仕入れ蓄えてきた豊富な在庫を所有しています。
品薄の市場では目につかない貴重なガラスでオリジナルな作品を作ることも可能です。
万華鏡材料のミラー、レンズ、パイレックスパイプ、アクリルパイプ、パイレックスガラスのオブジェクトケースなどを用意しています。
高価なミラーは、無駄が出ないように必要な幅で10センチ単位で購入できるようにしています。
だんだん慣れてきますと、下準備をご自宅でやって、道具作業を教室でやるようにすると、作品が早くできあがり、楽しみも増してきます。

<アメリカBKSの会員として作家活動をしています>

ブリュースター・カレイドスコープ・ソサエティ(BKS)の会員として、世界の万華鏡をリードしている協会に参加し、自らの作品を磨いています。2015年に開催された世界大会で、最優秀作品賞を受賞しました。

​教室・ワークショップの様子はFacebookでご覧になれます