To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.

press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom

​ステンドグラス教室の案内

<教習場所:成城教室>

・世田谷区成城2-35-13-502
    成城ダイヤハイツ502 スーパー・オリンピックの5F
・TEL : 090−1458−0676

<講習曜日と時間>

講習日は、毎週の木曜日、金曜日、土曜日です。
・午前の部 10:00〜12:30
・午後の部 13:30〜16:00

講習日は、夏休み、正月休みなどで変更になる場合がありますが、生徒さんのご都合を伺い決めさせていただきます。

<講習料金>
・入会金: 5,500円

・月謝

    1回 :3、300円(2時間30分)
    5回・回数券:16,000円

・お忙しい方、遠方の方は、1日に2回の講習も可能です。

​作りたいものを作っていただきます。
​①当教室は、生徒さんとの個別指導で進めますので、一人一人に合った制作指導を通して、技術の向上のお手伝いをします。
最初は、直線カット主体の平面の作品作りからスタートして、段階に合わせて立体作品に進み、技術を習得していただくようにしています。
②一方、生徒さんが作りたいものを作っていただくのが、楽しく、技術の習得も早いようですので、ご希望をその都度お伺いして、ご希望に合わせた作品での制作指導をしています。
​道具類は、すべて教室に備えています。
​道具類はすべて教室に備えていますので、それを使っていただきます。その費用は、講習料に含まれています。
ガラスを削るルーターの回転やすりと、ガラスをカットするガラスカッターは、ご自分の感覚に馴染んだものを使っていただくよう、購入していただいています。

お買い物、お仕事のおかえりにでも気軽に作品作りが出来るようにしています。
だんだん慣れてきますと、下準備をご自宅でやって、道具作業を教室でやるようにすると、作品が早くできあがり、楽しみもましてきます。

<ガラス・材料費は>

当教室では、使う分だけ切り分けて販売しますので、無駄なく様々なガラスが使えるように便宜をはかっています。

使用するガラスは、シンプルなものから何種類の色が混じり合ったものなど、見ていても素晴らしい雰囲気です。
いずれも、アメリカ、イタリア、ドイツなどの歴史のあるメーカーで作っています。ガラス職人が一品、一品手作りしたガラスもあります。
ガラスの価格は、30センチ四方程度のもので、1,000円〜6,000円程度まであります。

 
特にステンドグラスのガラス素材は、新作ガラスを常に仕入れ蓄えてきた豊富な在庫を所有しています。

品薄の市場では目につかない貴重なガラを選んで、作品を作ることができます。

​この教室では、こんな作品を作っています。

​教室・ワークショップの様子はFacebookでご覧になれます

  • まんげ鏡やFacebook